【百合(ユリ)の花言葉】品種・種類や、特徴、色別の花言葉の由来を解説!ゆりには怖い意味もある?

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」と言われるように、清楚な女性を表現するときに使われるのがユリの花です。

百合は、結婚式のブーケや、フラワーギフトなどにも使われる定番の花で、結婚式や贈り物だけでなく葬儀にも使われます。そんな百合の花はどのような花言葉を託されているのでしょうか。

百合は、美しい女性のイメージとは裏腹に、実は少し怖い意味も背負っています。今回は、ユリの花の花言葉や、怖いと言われるエピソード、百合の品種までを紹介します。

この記事を読んで、「百合(ユリ)」などの相談を業者に依頼したいと思われた方は、お庭手入れのプロである庭師に相談することがおすすめです。
庭革命では、お庭に関するご相談・見積もり相談を無料で受付中です。
その他、お庭・植物に関する悩みがあるお客様も、気軽に利用されているので、この機会に是非一度相談してみてください。

庭革命に問い合わせをする

目次

ユリ(百合)全般の花言葉

百合といえば、大振りで可憐な花姿。ユリのはなは色・品種によってそれぞれ違う花言葉を持っています。

まずは百合全体の花言葉から解説しましょう。

百合(ゆり)の花言葉:「無垢」「純潔」の由来

百合の花はウェディングブーケや会場装花の定番。というのも、西洋では百合は聖母マリア=純潔を象徴する花だからです。

花言葉「無垢」「純潔」は、聖母マリアに捧げられる純白の百合から由来しています。

百合(ゆり)の花言葉:「威厳」「自尊心」の由来

「威厳」は、百合の凛とした立ち姿から。海外では貴族の家紋に百合の花が使われることも多く、堂々としたその威厳・矜持の象徴として扱われていたようです。

西洋・英語の百合(ユリ)の花言葉(Lily/リリー)

前述の「無垢」「純潔」の由来は、聖母マリアに捧げる白い百合「マドンナリリー」から。

西洋でも百合=リリーの花言葉は「無垢」「純潔」です。純潔の白い百合は、聖母マリアの象徴として扱われています。

海外の百合の花言葉:中国では「長続きする幸せ」

中国では古来から、牡丹や梅、ツツジなどの華やかな花が人気。

中国ではゆりのはなには「長続きする幸せ」「白髪になるまで末永く平和である」という意味が込められています。

西洋では「純潔」という花嫁のイメージで、中国では長き人生が幸せであることを示すもの。どちらも幸せな意味であることは同じですが、国によっても異なってくるのはおもしろいですよね。

百合(ユリ)の花言葉には怖い意味もある:「死」「嫉妬」

純潔の象徴たる百合ですが、実は「死」「嫉妬」といった怖い意味も持っています。

その由来はギリシャ神話です。女神アフロディーテが、百合の花の美しさに嫉妬し、悋気のあまり男性の生殖器に似た雄蕊をつけたとされています。美の女神ですら嫉妬する美しさと気高さを持っているというエピソードでした。

また、ゼウスの妻ヘラが、息子ヘラクレスに与えた乳が天の川となり、その天の川からこぼれた雫が百合に変化したというエピソードもあります。このエピソードから、ユリは女神ヘラの花であり、母性や純潔の象徴とも言われています。

白百合の花言葉は本数で異なる?1本は死を悼む時

百合を1本だけプレゼントするのは危険かもしれません。海外では1輪の百合の花は、死者に捧げるためのもの。死を連想させるため、お祝い事でプレゼントする時は要注意です。

相手がこのことを知っていると、せっかくのプレゼントが台無しになってしまう可能性も。1本ではなく、数本にしたり、他の花と組み合わせるなど配慮しましょう。

花言葉は百合(ユリ)の色別に異なる

百合といえば白ですが、実はピンクや黄色などバリエーション豊か。

色ごとに違う花言葉を託されています。知っておくとフラワーギフトを渡すときにもアレンジのヒントになりますね。

黄色い百合(ゆり)の花言葉

黄色のユリの花言葉は「陽気」「不安」「偽り」という、ポジティブなものとネガティブなものを併せ持ちます。

元々、黄色い花弁の花はネガティブな花言葉を託されたものが多く、黄色い百合もその1つです。黄色がネガティブカラーとされる由来は、キリスト教の裏切り者ユダの服の色が黄色だったからとされています。

オレンジの百合(ユリ)の花言葉

明るく暖かなオレンジの百合は「愉快」「華麗」という良い意味の花言葉と、「軽率」というネガティブな花言葉を持っています。

花言葉に詳しい相手にプレゼントする際は、組み合わせを考えましょう。

白ユリの花言葉

白いゆりは聖母マリアの純潔を象徴するもの。花言葉は、全体の花言葉の「純潔」「威厳」の他、「高貴」「無邪気」「清浄」です。

また、フランスのルイ王家の紋章も百合の花。王を象徴する「誇り」「自尊心」「高慢」といった言葉も託されています。

白いゆり(ホワイトリリー)の花言葉は怖い?死を意味する?

海外ドラマや映画の葬儀のシーンで、百合の花を1本ずつ手向けるシーンを見たことはありませんか?

海外では、白百合は純潔の象徴でもあり、死者に手向ける献花でもあります。日本でもお葬式に白い百合が装花として使われています。

白い百合だけで作られた花束は、意図するものが正確に伝わらないような相手にはプレゼントしないようにしましょう。

百合(ユリ)の花言葉:青色・紫

青い百合は開発されていないため、花言葉もありません。

紫の百合は実在するものの、こちらも花言葉はないようです。しかし、紫色は上品や高貴・知的・優雅といった、落ち着いた様を連想させます。

紫の百合の花は、年配の人へのギフトにふさわしいですね。

緋百合(ユリ)の花言葉:赤

赤い百合の花言葉は「虚栄心」。その由来はキリストの処刑時のエピソードからと言われています。

キリストの痛ましい姿に多くの花が首を垂れましたが、美しさに誇りを持つ百合だけがそうしませんでした。その事実に気づいた百合が、羞恥のあまり赤くなって首を垂れたことから、「虚栄心」という花言葉が誕生しました。

ピンクの百合(ユリ)の花言葉

ピンクのゆりは、赤い百合と同様に「虚栄心」という花言葉を持っています。

花言葉はネガティブであっても、ピンク色の百合は花束に色を添え、より華やかにするためアレンジメントでも人気です。花言葉を気にしない相手であれば、喜んで受け取ってもらえることでしょう。

花言葉を気にする相手の場合は、自分の想いをメッセージカードとして添えておきましょう。

黒百合(黒ゆり)の花言葉は怖い?「恋」と「呪い」「復讐」!

妖艶な女性を表現する時に登場する黒百合。愛しすぎるあまり、その愛が復讐へと歪むことから「復讐」という花言葉を持っています。

また、「恋」と「呪い」の花言葉は、アイヌ民族では恋のおまじないが由来。おまじないにクロユリを使っていたことからだそうです。

この他、戦国時代の武将が、美しい側室・早百合を愛するあまり、些細な誤解と嫉妬から早百合を殺してしまったという「黒百合伝説」も残っています。

百合(ユリ・ゆり)について:基本情報

花言葉の次は、百合の植物としての基本情報をチェックしてみましょう。

日本では百合は古来から自生し、地植え・鉢植え・切り花として、様々なシーンで楽しまれてきました。野生のものから、園芸用まで幅広い種類のものがあります。

百合(ユリ)の名称・英語名・開花時期・原産地

百合は球根植物。北半球を中心に広く世界に分布する植物で、原種だけでも100種類以上のものがあります。園芸用の百合は、野生種と違い色鮮やかな花色が人気です。

学名Lilium
科名ユリ科
属名ユリ属
英名Lily
開花時期5月~8月
原産地北半球

百合(ユリ)・ゆりのはなの特徴

強い芳香に、細い茎と大振りの花が特徴。

大きな分類で、ヤマユリ・テッポウユリ・カノコユリ・スカシユリという4つのグループに分けられます。日本に古くから自生する百合はテッポウユリに属しています。

百合(ゆり)の花名の由来

百合の大きな花が風に揺れる様が、「ゆり」の名の由来と言われています。

風に揺れる花の姿から「揺すり」と呼ばれ、「ゆすり」が「ゆり(百合)」へと変化していったそうです。

百合(ユリ)を国花とする国

百合を国花にしているのは、リヒテンシュタイン公国とフランスです。

過去のフランス国王の紋章(フルール・ド・リス)には、青地に金の百合の花が描かれています。百合ではなく、アイリスという説もあるそうです。

百合(ユリ)の育て方

百合は品種によって育て方が異なります。テッポウユリやひめゆりなどの葉が細いタイプは日当たりの良い場所で、葉の広いオリエンタルリリーは明るい半日陰が適しています。

直射日光に当てないように、水はけの良い場所で育てましょう。水やりは、庭で地植えの場合は雨任せでる。鉢植えは土の表面が乾いた時にたっぷりと給水してあげましょう。

百合の球根は、乾燥に弱い性質を持っています。土がからからに乾ききらないように注意しましょう。

百合(ユリ)の種類・品種・花言葉

大きく分けて6グループ、原種でも100種以上ある百合なので、種類ごとに花言葉も異なります。

代表的な品種の特徴と花言葉をチェックしてみましょう。

ヤマユリの花言葉

代表的な種の1つがヤマユリです。

日本でも食用のユリ根として栽培されており、「威厳」「甘美」「荘厳」の花言葉を持っています。

鉄砲百合(テッポウユリ)の花言葉

「純潔」「甘美」「威厳」という花言葉を持つテッポウユリ。

日本固有種のテッポウユリは、九州~沖縄に自生しています。30cm~1.2メートル程度の草丈で、大きな白い花を複数つけるのが特徴です。

鹿子百合(カノコユリ)の花言葉

その名の通り鹿の子のような模様を持つカノコユリは、白地に濃いピンク模様が特徴です。

花言葉は「富と誇り」「荘厳」で、崖地で花弁が反り返って開く姿が誇らし気に見えためのようです。

スカシユリ(ハマユリ)の花言葉

「注目を浴びる」「子としての愛」という花言葉を持つスカシユリは、中が透けるほど花びらをしっかりと開いていることから。

中部地方より北側の海岸・崖地・岩場に自生し、上向きに咲くのが特徴。他の百合は下向きに花を咲かせるので、大きな違いの1つです。

カサブランカの花言葉

草丈1~2メートルという大型の百合で、完全に開花した花は直径20cmになるものも。花姿の上品さや花もちの良さから、冠婚葬祭の万能選手として愛されています。

「威厳」「高貴」「偉大」と花言葉は、そのゴージャスかつ堂々とした花姿にぴったりですね。ブライダルでも葬儀にも使われています。

カサブランカの花名の由来は、スペイン語の「白い家」から。カサ(家)+ブランカ(白)の組み合わせからなっています。

オニユリの花言葉

オレンジ色の明るいオニユリは、花弁に黒い斑点を持ち、赤鬼のような姿からオニユリと名付けられました。元気な色から「愉快」「陽気」という花言葉を持っています。

オニユリは種を作らず、葉っぱの根本に「ムカゴ」を作って繁殖します。「賢者」はこの繁殖の様子から由来しているそうです。

笹百合(ササユリ)の花言葉

ピンク色の花をつけるササユリは、日本を代表する百合の1つ。笹の葉とそっくりな葉を持つことから笹百合と呼ばれています。

花言葉「稀少」「珍しい」は、ササユリの栽培が非常に難しいことから。発芽しても開花まで何年もかかることから、稀少な花とされています。

クルマユリの花言葉

別名笠百合(カサユリ)の名を持つクルマユリ(車百合)。その由来は、葉のつき方です。葉のつき方が車輪に似ていることから、クルマユリと名づけられました。

「純愛」「純潔」「陽気」という花言葉を託されています。

ヒメユリの花言葉

姫百合(ヒメユリ)はMorning star lilyという英名を持ち、他の百合よりも小型で可憐な姿から姫百合という名をつけられました。

小さいながらも、力強く可憐な花姿から「強いから美しい」「誇り」という花言葉がつけられたようです。

沖縄ではひめゆりの塔が有名ですが、実は沖縄に自生するのはテッポウユリで、ヒメユリはありません。

百合(ユリ)にまつわるエピソード

宗教的意味や美しい女性、聖母の象徴など、様々な象徴に見立てられる百合。

日本、海外での百合のエピソードを集めてみました。

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」

美しい女性を例えたこのことわざは、日本では知らない人はいません。風に揺れる美しい花姿から、美しい女性が歩く姿に例えられています。

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」とは、立っても、座っても、歩いていても、その姿は美しく魅力的であるという形容です。

キリスト教では百合(ユリ)の花は葬儀の花

キリスト教では白い百合は「マドンナ・リリー」の名で親しまれています。

マドンナ・リリーは聖母マリアに捧げられた純潔のシンボルです。マドンナ・リリーとされたのは、17世紀のローマ教皇がきっかけ。白百合を聖母マリアの象徴として描くよう布告したそうです。

新約聖書「野の百合を見よ」

「野の百合を見よ。ソロモンの栄華の極みの時だにも、その装いこの一つの花に及ばざりき」のフレーズに、百合が登場しています。

栄華を極めたソロモンでさえ、百合の美しさと輝きには勝てないという意味です。

誕生花が百合(ユリ)の日:7月13日・7月15日等

百合の誕生花は、種類ごとに分かれています。

7月13日は鉄砲百合。7月15日は笹百合。8月2日がカノコユリで、11月18日は山ユリと鉄砲百合です。

まとめ:百合(ゆり・リリー)のプレゼントは本数と花言葉に注意?

宗教的にも結びつきが深く、純潔の象徴とされる百合。

百合は野生の花がある程なので、地植え・鉢植え・切り花にも使える万能選手です。日持ちしやすいため、切り花はスーパーやフラワーショップでも購入できる定番花。手軽に飾って楽しむことができる点もおすすめです。

百合は華やかで冠婚葬祭に使われるものの、本数や色・種類によって花言葉が異なり、花言葉に詳しい人には要注意の花でもあります。特に、百合の花1本だけの場合は死を意味するため、避けましょう。

花言葉が心配な場合はメッセージカードを添えて、自分なりの気持ちを伝えるといいですね。

この記事を読んで、「百合(ユリ)」などの相談を業者に依頼したいと思われた方は、お庭手入れのプロである庭師に相談することがおすすめです。
庭革命では、お庭に関するご相談・見積もり相談を無料で受付中です。
その他、お庭・植物に関する悩みがあるお客様も、気軽に利用されているので、この機会に是非一度相談してみてください。

庭革命に問い合わせをする

目次
閉じる