庭革命

庭革命

【クリスマスガーデニング】おすすめの花や雑貨も紹介!

ガーデニング相談所

2020.11.09

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

ハロウィンが終われば、いよいよ世の中はクリスマスへ。

クリスマスまでの短い間を、クリスマスリースや飾り付けでおうちの中や玄関を彩るのは、この時期限定の楽しみ方ですよね。

家の中だけじゃなくて、お庭もクリスマス風ガーデニングに仕上げたい!そんな方に、クリスマス風の寄せ植えや小物など、おうちで簡単にできるクリスマス風ガーデニングのポイントをご紹介します。

クリスマスガーデニングの魅力

クリスマスガーデン

外出から帰ってきたときや、来客を出迎えてくれるクリスマスガーデニング。クリスマスまでの短い期間ながら、クリスマス気分を高めて楽しませてくれます。

クリスマス定番の植物や冬に咲く植物を使って、色鮮やかなクリスマスを演出しましょう!

植物以外にも、置物や100均アイテムで可愛く・スタイリッシュに飾り付ける、クリスマス風技ありテクニックも紹介します。

クリスマスガーデニングにおすすめの樹木や花5選!

クリスマス気分を高めるために定番の植物があります。

定番の真っ赤なポインセチアや、クリスマスツリーの演出ができるゴールドクレストも人気。今回はクリスマスガーデニングにおすすめの5種類をピックアップしました。

単品でもよし。寄せ植えでさらに華やかに。定番を取り入れながら、あなたのオリジナルクリスマスガーデニングの参考にしてくださいね。

【ポインセチア】クリスマスの植物といったらこれ!

ポインセチア

クリスマスの植物といえばこれ!花のように真っ赤に色づく葉(苞葉)は、クリスマスの演出には欠かせません。

定番中の定番・赤色の他の品種として、ホワイト・クリーム色・ピンクがあります。

クリスマス用に販売されているポインセチアは、出荷用に調整されているため楽しめる期間が短くなりがちです。しかし、本来は丈夫で耐寒性のある植物なので、クリスマスを迎えた後も手入れをして大きく育てれば、冬を丸々楽しむことができます。

【ガーデンシクラメン】カラフルに寄せ植えしても◎

シクラメン

冬のガーデニングに大人気のガーデンシクラメンは、耐寒性も高く、寄せ植え・花壇・庭の地植えでもおすすめです。

植える際は、浅めに植えるのが綺麗に見えるポイントです。

小型で花の色も赤・ピンク・紫・白と多種類があり、寄せ植えもとっても華やかになります。

【ゴールドクレスト】クリスマスツリーなら

ゴールドクレストとクリスマス風寄せ植え

ゴールドクレストは、クリスマスツリーにも使われるコニファー類の1種。

ヒノキ科で細長く鮮やかな緑の葉で、室内用の小さなものから玄関のシンボルツリーとしておけるものまで、様々なサイズのものが販売されています。

ポインセチアと組み合わせればスタイリッシュに。小型のクリスマスツリーとして、飾りをつけるのも楽しいですね。

【アイビー】緑と白の葉がクリスマスにぴったり

ヘデラ・ヘリックス

これがあるだけでおしゃれ感が一気に上がるのが、アイビーの寄せ植え。寄せ植え容器から流れるように落ちるアイビーは、全体の印象をワンランクアップしてくれます。

様々な品種がありますが、特におすすめなのは葉に白い模様(白斑)の入っている「ヘデラ・ヘリックス」です。

緑の葉に白いアクセントがあることで、華やかなクリスマスを演出してくれることでしょう。

【プリムラ・ジュリアン】緑に差し色を入れたいなら!

プリムラ・ジュリアン

カラフルな寄せ植えをしたいなら、プリムラ・ジュリアンが最適です。

赤・ピンク・黄色・オレンジ・紫と、花色も様々な品種があります。小型で背丈が低いので、複数組み合わせての寄せ植えは目にも鮮やか。

咲き終わった花は小まめに摘んでおくことで、全体的に長持ちし、クリスマスシーズン後も楽しめます。

クリスマスガーデニングにおすすめの雑貨3選!

植物だけでなく、置物や小物を飾り付ければ、さらにクリスマス感アップ!

ガーデニング用品店で売っている置物から、100均一で買えるクリスマスアイテムまで、低価格ながらオシャレにクリスマスを演出できる方法があります。

【サンタクロースのオブジェ】クリスマスの定番!

サンタクロースとシクラメン

サンタクロースのオブジェは室内に置いてもいいけれど、庭にあるとそれだけでクリスマスガーデン感が増しますよね。

100均一でもクリスマスのガーデンオブジェが売っています。陶器やプラスチック、金属性のものなど様々。オブジェの材質やデザインによって、ガーデンの雰囲気もがらりとかわります。

ゴールドクレストのクリスマスツリーの横に添えたり、寄せ植えの中に入れるのもOK。ほのぼの雰囲気で可愛さが演出されます。

【トナカイの置物】サンタの隣においても可愛い!

プリムラとトナカイ

サンタがいれば、トナカイも合わせたいもの。そこにあるだけでとっても可愛くなりますよね。

トナカイとサンタがセットになったオブジェもありますが、トナカイ単品のものもあります。

北欧風の木製のトナカイのディスプレイは、ガーデンがよりスタイリッシュに引き締まります。

【造花のツリー】枯れる心配がない!

クリスマスリース

ポインセチアなど通常の冬用の寄せ植えに合わせて、造花のツリーやリースを飾るのもgood。それだけでクリスマスガーデンの雰囲気が出ます。

枯れる心配がないので手間いらず。クリスマスまでじっくり楽しめます。造花だからこそ出せる雰囲気もあり、スノーパインなどの北欧風の白っぽい造花を使うとぐっと大人っぽい演出に。

クリスマスが終わればツリーを片づけるだけ。クリスマスが終わってからも、長く楽しむことができます。

雑貨の飾り方・花の寄せ植え方法

クリスマスまでの短い期間、個人で、家族で楽しみながらクリスマスガーデンの飾り付けを楽しむ家も多いはず。

ひと手間でお庭がワンランクアップ!クリスマス風雑貨や寄せ植えのポイントをご紹介します。

【雑貨の飾り方】

クリスマスオーナメント

雑貨の飾り方でガーデンの印象は変わります。

ポイントは、イメージを決めること。豪華にしたいならツリーに定番のボールオーナメントをたくさんつけたり、大人っぽくしたいならベルやドロップなどのモチーフオーナメントをつけると印象的です。

100均一でもボール等、クリスマスオーナメントはたくさん売っています。インパクトのある大きなボールや、リボンをたくさんつける可愛い飾り方などの他、寄せ植えにシルバーのポインセチアの飾りを入れるなど、アレンジは自由自在です。

【花の寄せ植え方法】

寄せ植え

1つの場所に複数の種類の植物を植える「寄せ植え」は、植物の組み合わせで様々なパターンを楽しめます。

どの花をどんな組み合わせで植えたらいいか迷ってしまう…という初心者は、同じ種類の花を色違いで植えるのもおすすめです。シンプルなグラデーションを楽しむことができます。

もう少し種類を増やしたいという人は、メインの花を1種類、それを引き立てる脇役になる小さい花を1種類、カラーリーフを1種類と、合計3種類を組み合わせましょう。初心者でもバランスを取りやすく、見た目も豪華に仕上がります。

クリスマスガーデニングは業者に依頼するのも◎

ガーデナー

クリスマスガーデニングをしたいけれど、うまくイメージできない、道具をそろえるのが面倒、という人もいますよね。

クリスマスまでの短い期間だからこそ、プロの手で作られた素敵な庭を楽しむのも手です。個人宅向けに、希望と予算に合った提案をしてくれます。

庭革命では無料で複数業者から見積もりを取ることができます。ぜひ是非ご利用ください。

クリスマスガーデニングのまとめ

庭があるなら一度はやってみたいクリスマスガーデン。

寄せ植えに置物や100均一のアイテムを組み合わせ、普段はできない可愛い飾り方などができるのもこの時期だからこそです。

クリスマス仕様になったガーデニング雑貨は、お店で見ているだけでも気分が上がるもの。この記事を読んで、オリジナルのクリスマスガーデニングを楽しんでくださいね。

関連記事Related article

ガーデニング相談所

2020.11.09

【クリスマスガーデニング】おすすめの花や雑貨も……

ガーデニング相談所

2020.10.07

【ロックガーデンの作り方】石や植物の選び方も紹……

ガーデニング

ガーデニング相談所

2020.10.07

【花壇作りにかかる費用は?】DIYをする業者に……

ガーデニング相談所

2020.08.30

【シンボルツリーの人気おすすめ15選】大きくな……

支柱

ガーデニング相談所

2020.08.30

【支柱の種類や立て方】結び方まで徹底解説!

住宅

ガーデニング相談所

2020.08.29

【目隠しにおすすめ人気の庭木8選】日陰でも育つ……

記事一覧を見る

庭革命目次Site Map