庭革命

庭革命

【竹垣の設置費用】建仁寺垣やプラスチック竹垣の価格も紹介!

全国の植木屋辞典

2020.10.07

建仁寺垣

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

竹垣のある和風のお庭に憧れたことはありませんか?ですが、「設置費用が高そう」「どこに依頼すればいいの」と悩んでしまう方も多いと思います。

確かに、竹垣は屋敷でよく見かけるし高そうに見えますよね。ですが、種類が多数あり安く設置できるものもあります。

そこで、今回は竹垣を設置する費用や種類などを解説していくので、是非参考にしてくださいね。

竹垣の設置費用は?

建仁寺垣

竹垣には「人工素材(プラスチック)」「天然素材」の2種類があります。それぞれ設置費用に大きく違いがあり、特徴も全く違います。

では、2種類の設置費用や特徴を詳しく解説していくので選ぶときの参考にしてください。

【プラスチック竹垣】2万〜8万程度

プラスチック竹垣

プラスチック(人工素材)竹垣の設置費用は2万〜8万円程度。値段に差があるのは、竹垣の種類によって価格が違うからです。

プラスチック竹垣は、雨風に強い耐久性があり腐ることがないので、人工竹垣よりメンテナンスが楽で取り換えることが少なくなるのが利点です。

ですが、竹は経年劣化するが魅力の一つでもあります。自然のイメージ出したい庭には不向きになるので注意しましょう。

メンテナンスをしたくない方、将来的に費用を抑えたい方はプラスチック竹垣がおすすめですよ。

【天然竹垣】1万〜5万程度

天然竹垣

天然竹垣の設置費用は、1万〜5万円程度。こちらも、竹垣の種類によって費用が変わるので値段に差があります。

天然竹垣は、竹の香りや手触りに天然の風合いを感じることができます。時が経つにつれて、竹が緑から茶色に変わっていくので変化を楽しめるのが魅力。

設置にかなりの技術が必要で、職人の腕が決め手にもなります。また、古くなっていくと竹が腐り倒れる心配もあるので、補修や取り替えが必要になってくるのが欠点です。

竹垣の平均寿命は10年程度

古い竹垣

竹垣はどのくらいで取り替えが必要になるのか気になりますよね。先ほど説明しましたが、人工竹垣と天然竹垣では寿命が全く違います。

まず、人工竹垣の寿命はないと言っても過言ではありません。なぜなら、昨今の「樹脂」は耐久性が優れておりメンテナスをしなくても劣化しにくいからです。

もちろん、汚れなどはつきます腐りはしないので安心して使えます。

一方で、天然竹垣の平均寿命は10年程度。これは、経年劣化が原因です。ですが、雨が当たらない場所や風通しがよく乾燥している場所ですと30年程度もつ場合もあります。

天然竹垣を劣化させる原因は紫外線や雨なので紫外線対策や防水対策をするだけでも寿命を伸ばすことができます。

竹垣を設置するメリット・デメリットは?

メリットデメリット

竹垣を設置する前に、メリットやデメリットを理解してから検討をしたいですよね。設置してから後悔しても撤去費用もかかってしまいますので、勿体ないです。

大きなメリット・デメリットを紹介するので、参考にしてくださいね。

【メリット】庭の景観やUPや目隠しになる

庭にある竹垣

竹垣は庭木などと調和しやすく和風の雰囲気をガチッと決めてくれます。塀にしても外から竹垣が見えるので庭のイメージがしやすいのも利点ですね。

そして、種類にもよりますが目隠しの代わりにすることも可能。コンクリート塀ではなんだか違和感がある、和の雰囲気をもっとだしたいという方にもおすすめですよ。

一面に設置するのではなく、洗濯物などを隠すために一部に設置することもでき、フェンスの代わりにもなるのがメリットの一つでしょう。

【デメリット】維持するのが大変

雑巾と霧吹き

デメリットは、ランニングコストやメンテナンスの手間がかかること。竹垣が腐ってしまうと取り替え費用や撤去費用がかかってしまうので、適度に拭いたりメンテナンスが必要になります。

人工竹垣は取り替え費用はあまりかかりませんが、天然竹垣は10年毎に必要になってくるでしょう。また、メンテナンスは必ずとは言いませんが外観に設置する予定ならしておいた方が、家全体のイメージもよくなります。

維持に手間をかけたくない方は、人工竹垣にしてメンテナンスも業者に依頼することをおすすめします。

竹垣の種類おすすめ3選!

竹垣

竹垣の種類によって費用も変わってきます。では、どんな種類があるのか気になりますよね。

今回は特におすすめの種類を紹介していきます。性能や見た目も違うので選ぶときの参考にしてくださいね。

【建仁寺垣】王道!目隠し重視をしたいなら◎

建仁寺垣

竹垣と言ったら「建仁寺垣」と言われるほど王道の種類。建仁寺垣は江戸時代から流行をして、今まで親しまれてきました。

完全に外から遮断してしまいたいときや目隠しをしたときに広く使われています。

シュロ縄で作る「飾り」も魅力的で、職人の個性がでる箇所でもあります。飾りからこだわりたいなら職人選びが重要なので、依頼をする前に飾りをつけてもらえるか聞いてみましょう。

【四つ目垣】庭の空間を広くいせたい!そんなときに◎

四つ目垣

庭の空間を広く見せたいというときには「四つ目垣」がいいでしょう。なぜなら、建仁寺垣と比べて隙間があり狭苦しく見えないからです。

日本古来には、「垣根越し」という言葉があります。これは垣根の内外でコミュニケーションをとるという意味で、四つ目垣にはぴったしの言葉になります。

敷地は区切りたいけれど、外の空間を完全に遮断したくない方にはおすすめです。

【光悦寺垣】一部だけ隠したいならこれ

光悦寺垣

なだらかな曲線を描いていて動きのある竹垣。他の種類と比べて、一面に設置するものではなく一部に使われることが多いです。

植物などを動物被害から守りたいという方にはぴったしでしょう。ですが、この竹垣は特に作るのに技術レベルが必要。依頼をしてもできない業者が多々あるので注意しましょう。

竹垣設置はプロの植木屋に任せるのがおすすめ!

植木屋

竹垣の設置はプロの業者に依頼するのがおすすめです。ホームセンターなどでも購入できるのですが、素人では設置するのは難しく、知識がかなり必要になってきます。

職人でも作るのが困難な場合があるので、複数の業者に相談をして依頼をするようにしましょう。

庭革命では無料で複数見積もりができ、あなたの理想の竹垣を設置することが可能です。相談だけでも受け付けているので是非ご利用してみてくださいね。

竹垣の設置費用まとめ

竹垣

竹垣を設置する際の参考になったでしょうか。人工竹垣、天然竹垣のどちらかを最初に選んで、竹垣の種類を選ぶようにすると失敗が少なく理想の竹垣を設置することができるでしょう。

また、依頼をする場合は技術があるプロに業者を選ぶようにして、耐久力のある竹垣を作ってもらいましょう。この記事を読んで素敵なお庭の空間を作ることにチャレンジしてみましょう。

関連記事Related article

お金

全国の植木屋辞典

2020.10.14

【庭の年間管理費用の相場は?】対応してもらえる……

空き地の雑草

全国の植木屋辞典

2020.10.12

【空き地の雑草はどうする?】気になる法律や対策……

ほうきとちりとり

全国の植木屋辞典

2020.10.12

【庭掃除を依頼できる業者は?】費用相場や選び方……

全国の植木屋辞典

2020.10.07

【屋上緑化の施工費用】補助金制度やメリット・デ……

全国の植木屋辞典

2020.10.07

【玄関アプローチの費用】玄関周りをおしゃれにす……

お金

全国の植木屋辞典

2020.10.07

【門わりのリフォーム工事にかかる費用】門扉・門……

記事一覧を見る

庭革命目次Site Map