庭革命

庭革命

【ハーブ庭園旅日記(勝沼庭園)】約200種類のハーブと足湯が無料で楽しめる庭園

全国の庭園図鑑

2020.11.20

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

甲州ワインでも有名な山梨県甲州市勝沼町。勝沼にある「ハーブ庭園旅日記/勝沼庭園」は、世界各国からハーブと美しい花々が集められた庭園として人気です。

春~秋は庭園で花々を、冬は大温室の200種類のハーブを。

見るだけでなく、ハーブの化粧品やお土産もたくさん扱っており、ハーブ好きにはたまらないスポットです。

山梨にあるハーブ庭園旅日記(勝沼庭園)とは?

洋風の庭園に大温室、ナチュラル化粧品や足湯まで。ハーブ庭園旅日記(勝沼庭園)は、体全体で癒される場所です。

季節の花と、ハーブのフレッシュで爽やかな香り。

西洋庭園ならではの、華やかでインパクトのある花壇は見ごたえがあり、花や足湯で、ゆったりとした一日を過ごせます。

ハーブ庭園旅日記(勝沼庭園)の4つの見どころ!

その広さは約1万坪。一年を通して次々と季節の花が咲き誇るハーブ庭園旅日記(勝沼庭園)。

その見どころを厳選してご紹介いたします!

1【季節の花壇】ひまわりやチューリップなど様々な花が見れる

広大な園内では、200種類のハーブの他、一年を通して季節の花を楽しめます。

春に咲く5万本のチューリップは圧巻の一言!初夏はラベンダーや薔薇、夏はひまわり、秋はコスモスが美しく彩ります。

冬は何も咲かないのかといえばそうではなく、大温室でハーブやシクラメン、洋ランも咲いています。いつ来ても花の美しさを愛でることができるのです。

2【ローズガーデン】バラが好きな方にはたまらない!

5月はバラのシーズン。

ハーブ庭園旅日記(勝沼庭園)の北西側にあるローズガーデンでは、約250種類がバラが植えられており、風に乗って優しい芳香が漂ってきます。

ローズガーデンの見ごろは5月。紅・ピンク・オレンジ・白と、女王のような風格で咲き誇っています。バラで作られたトンネルは必見です。

3【天然温泉足湯】歩き疲れた時に一息

足湯

出典:herb-teien.com

園内の散策に疲れたら、足湯で一休みはいかがでしょう?

旅日記温泉は、PH9.6の高アルカリ性単純硫黄温泉。なんと無料で入ることができます。

別名「美肌草」とも呼ばれる「ローズゼラニウムの足湯」は、ハーブ庭園だからこそできる贅沢さ。足湯の利用時間は10:00〜16:00です。

4【体験工房】思い出にオリジナルアイテムを作るならここ

出典:herb-teien.com

ハーブ庭園旅日記(勝沼庭園)入り口付近にある体験工房では、様々な体験イベントを随時開催中。

一番人気はオリジナルキャンドル作り。自分の好きな香りを選んでハーブ石鹸を作ることもできます。

この他、万華鏡、宝石標本やハーバリウム作りなど、様々な体験はお子さんの自由研究にもぴったりですね。夏限定のイベントとして、カブトムシ狩りやマスの掴み取りも開催されています。

ハーブ庭園旅日記(勝沼庭園)は四季で楽しみ方が変わる!

約1万坪の広さの園内には、200種類のハーブと四季折々の花々。

ハーブ庭園旅日記(勝沼庭園)では、訪れるたびに違う感動を見つけることができるはず。

そんな季節の花々をご紹介いたします。

【春】春の訪れの風で花の香りを楽しめる

風に乗って花と緑が香る春。満開の菜の花と桃色に咲くハナモモと桜、青空のコントラストは圧巻です。

3月下旬からチューリップも咲き始め、色とりどりの花弁が順番に開花します。この数約5万本!赤・白・黄色・ピンク・紫と、行くたびに違う景色に見えることでしょう。

5月はバラ園が見ごろとなります。

【夏】緑いっぱいの庭園に!

出典:herb-teien.com

初夏にはオレンジ色のカリフォルニアポピーやマーガレットが視界一杯に!ビタミンカラーが、元気いっぱいの夏を予感させてくれます。

新緑が濃くなる夏の庭園は。映画のような世界が広がっています。池では鯉も元気に泳いでいて、小さなお子さんも大喜びです。

6月は紫陽花、7月はブルーサルビア、8月の夏本番には大輪のヒマワリが見ごろです。

【秋】ハーブを引き立てる赤色の花たち

出典:herb-teien.com

秋の気配が感じれる9月はコスモスのシーズン。10月は赤そばやブルーサルビア、コキアなどの秋の花が、たくさんのハーブといっしょに楽しめます。

真っ赤に色づくコキアは、モミジとは違ったロマンチックさがありますよ。

紅葉樹も色づき始めると、園全体が秋本番を迎えます。

【冬】庭園にイルミネーションが輝く

出典:herb-teien.com

冬は、花の代わりにクリスマスイルミネーションが園内を彩ります。大温室ではポインセチアを積み上げた巨大クリスマスツリーがお目見え!クリスマスの期待感を高めてくれますね。

1月には正月祭が開催され、お神酒の振る舞い、福袋や福引きのお楽しみも。

大温室ではヘリオトロープや菜の花の他、たくさんのハーブを見ることができます。

お土産には化粧水がおすすめ!アトピーにも効果がある!?

ローズゼラニウム

ハーブ庭園旅日記(勝沼庭園)では、欧州で美肌草と呼ばれるハーブ「ローズゼラニウム」を使ったナチュラル化粧品が人気。

鉱物油は一切不使用、ハーブエキスと天然水のみで造られたナチュラル化粧水は、漫画家さくらももこも買い求めたことで話題となりました。

ハーブから作られた化粧水や石鹸は、園内でお土産としても販売されています。

ハーブ庭園旅日記(勝沼庭園)の基本情報

他府県からも観光バスのツアー客が訪れるハーブ庭園旅日記(勝沼庭園)。

年中無休で足湯も楽しめるレジャースポットなので、家族でも、恋人のデートにもおすすめです。

ハーブ庭園旅日記(勝沼庭園)の入場料

入場料
・入園無料

ハーブ庭園旅日記(勝沼庭園)の営業時間

開園時間:午前9時

閉園時間:午後5時半

休館日:年中無休

ハーブ庭園旅日記(勝沼庭園)へのアクセス

電車を利用する場合
・中央線、勝沼ぶどう郷駅からタクシーで約10分
・中央線、塩山駅からタクシーで約15分

車の場合
・中央道勝沼I.Cより甲府方面へ約15分
・石和温泉郷より約20分
・河口湖方面より約40分
・秩父方面から雁坂トンネル(R140)より約40分

駐車場
・無料
・大型バス20台・マイカー120台

ハーブ庭園旅日記(勝沼庭園)のまとめ

世界各国からハーブを集め、美しい花々が咲き誇る庭園・ハーブ庭園旅日記(勝沼庭園)をご紹介いたしました。

大温室の200種類のハーブに、ハーブのナチュラル化粧品・石鹸は、ハーブ好きにはたまらないレジャースポットですよね。

子供向けのイベントやワークショップもたくさん開催されているので、大人も子供もみんなそれぞれが楽しめる庭園と言えるでしょう。

関連記事Related article

全国の庭園図鑑

2020.11.22

【三大庭園】有力大名が威信をかけた傑作!日本を……

大阪城西の丸庭園

全国の庭園図鑑

2020.11.22

【大阪城西の丸庭園】大阪冬の風物詩・大阪城イル……

旧安田庭園

全国の庭園図鑑

2020.11.20

【旧安田庭園】東京スカイツリーを背景にした小さ……

全国の庭園図鑑

2020.11.20

【ハーブ庭園旅日記(勝沼庭園)】約200種類の……

白鳥庭園

全国の庭園図鑑

2020.11.20

【白鳥庭園】東海地区最大級!世界デザイン博覧会……

清澄庭園

全国の庭園図鑑

2020.11.20

【清澄庭園】三菱創業者一族によって完成した庭園

記事一覧を見る

庭革命目次Site Map