庭革命

庭革命

oh庭yaの評判・口コミは??【実際の施工例も紹介】

全国の植木屋辞典

2020.08.30

oh庭ya

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

Oh庭yaという植木業者を知っていますか?

全国各地に支店を構え、主婦層から多くの支持を集めている、現在注目の植木業者です。

庭木の手入れを依頼する業者を探しているときに目にした人もいるでしょう。

今回は、Oh庭yaの評判・口コミについて紹介していきます。

実際の施工例も紹介するのでOh庭yaについて知りたい人は参考にしてみてください。

 

oh庭yaの実際の施工例を紹介!!|高い継続率が特徴

Oh庭yaは庭木の剪定・刈込・伐採から植栽・造園までお庭に関するサービスを請け負ってくれます。

人気の高いOh庭yaですが、料金や口コミ情報など気になることはたくさんあるでしょう。

そこで、Oh庭yaの実際の施工例を紹介していきます。
また、Oh庭yaの店舗やスタッフ情報についても紹介していきますね。

庭木・生垣・植込みの刈込みの口コミ・評判

生垣の剪定

まずは、庭木・生垣・植え込みの口コミと評判を紹介していきます。

庭木・生垣・植え込みの刈込みはお庭のお手入れの依頼としても多い分野です。
依頼する人も多いため、施工例も豊富です。

今回は庭木の定番コニファーと生垣からツツジの剪定を紹介していきます。

剪定だけでなく、消毒についても触れていくので定番の庭木のお手入れを考えている人は、参考にしてみてくださいね。

コニファー刈込・ツツジ剪定・消毒の施工例

コニファーの刈込み・ツツジ剪定・消毒の3セットで依頼されたのは千葉県在住の方。

作業員さんは若い女性の方でしたが男性顔負けの作業でした。
依頼者の要望にそった作業内容に加えて、アシナガバチの巣があることも伝えてくれる丁寧さ。

庭木・生垣の刈込み作業の料金は生垣が1mあたり1000円~植え込みは1㎡あたり500円~と格安ですね。
作業スタッフさんの感じもいいので、家に女性一人でも安心して頼めるのが魅力です。

庭の立木の伐採の口コミ・評判

庭木の剪定などのお手入れだけでなく、庭木自体を伐採してしまいたいと思う人もいると思います。
伐採と聞くと森林などの大規模な作業を思い浮かべるかもしれませんが、家庭の庭木を根本から切ることも伐採と言います。

庭木の伐採は素人がすると隣接している家を壊してしまったり、怪我をしてしまったりと危険です。
Oh庭yaでは庭の立木の伐採も行ってくれますよ。

お庭の立木のお手入れの施工例

お庭の立木の伐採を依頼したのは神奈川県在住の方です。

作業に訪れたのは女性の職人さん2人で驚かれたようです。
庭木の伐採は力仕事なので女性で大丈夫かな。と心配もあるかもしれませんが、Oh庭yaの作業員さんは女性でも高いスキルを持っています。

挨拶・作業・片付けのすべてが丁寧で問題なし。女性だからこそ、主婦の方のハートを掴みやすいのかもしれませんね。

植木・庭木のお手入れ(剪定)の口コミ・評判

植木・庭木のお手入れの一つである剪定は、木の枝を切るだけではありません。形を整えたり、風通しを良くするために枝を透かすのも剪定になります。
お手入れをしてあげることで、ハチの巣ができるのを防止したり毛虫などの害虫の住処となることを防ぐことができるのです。

また、余分な枝を取り除くことで必要な枝に充分なエネルギーを与えることが可能。

では、口コミを紹介していきますね。

クロガネモチ枝下ろしの施工例

剪定

クロガネモチの枝下ろしを依頼した人は、Oh庭yaの作業をとても高く評価しています。
作業員の態度は礼儀正しく良いイメージを持たれています。また、作業も素晴らしくクロガネモチの木が枯れないように、少しの枝と葉を残してさっぱりと剪定してくれました。

剪定後の木の形も依頼者のイメージ通り。
また、庭に砂利を敷いた時の見積もりも出してくれて、次回も依頼したいとの意見でした。

植木・庭木の消毒の口コミ・評判

植木・庭木の消毒は、主に害虫や病気予防を目的として行われています。
公園や街路樹などの多くの木が植えられている場所で、植木屋さんが木に液体を吹き付けているところを見たことはありませんか?

木の種類によって害虫からの被害の大きさは異なりますが、どんな木でも害虫がきたり病気にかかる可能性はあります。
害虫の中には人体に影響を及ぼすものもあるので、定期的に消毒を行うことがおすすめです。

お庭の全体消毒の施工例

薬剤散布道具

Oh庭yaでお庭全体の消毒をする場合、面積に応じて料金設定がされています。
15㎡までは3000円、50㎡までなら8000円、100㎡までは10000円となっています。
100㎡以上50㎡ごとにプラス5000円と分かりやすい料金設定が魅力です。

依頼者の意見でも料金が一律で分かりやすいと高評価。
一律の料金設定をしている業者が少ないので、より魅力に感じるようですね。
消毒は年に何回か行う場合もあり、料金設定は重要な確認ポイントですよ。

草刈り・芝刈りの口コミ・評判

お庭のある家に住んでいる人が揃って持つ悩みが雑草の対処です。
どんなにキレイな植木や花が植えられていても、雑草だらけのお庭はだらしないですよね。
また、芝生のあるお庭はキレイでおしゃれですが、手入れはとても大変。

定期的に手を入れてあげなければ、美しい状態をキープできません。
そんなお庭の面倒な手入れを請け負ってくれるのがOh庭yaです。
草刈り・芝刈りの口コミを紹介していきますね。

ツバキ・サルスベリ・ウメ・カキ剪定、草刈りの施工例

草刈り業者

草刈りの依頼をしたのは東京都在住の方。
草刈りと一緒にツバキ・サルスベリ・ウメ・カキの剪定も依頼されました。
大がかりな作業と一緒に面倒な草刈りも頼めるのはポイントですね。
電話対応・見積もり・作業ともに高評価でした。

草刈りは定期的なお手入れが必要ですが、他の作業と一緒に依頼すれば何度も依頼する手間を省けます。
草刈りは1㎡あたり100円~と安いので、気軽に依頼しやすいですね。

プロの業者はしっかり見定めよう

お庭の手入れを植木屋などのプロの業者に依頼する際は、評判をしっかりとチェックするようにしてください。
Oh庭yaは上場企業でもあるので、安心して依頼することができます。
また、Oh庭yaは花屋としての業務も始めています。

お庭の手入れだけでなく、花などを楽しみたい人にはぴったりの業者ですね。
Oh庭ya以外の業者を探す場合は、庭クイックの評判を見てみるのがおすすめです。

①接客マナーがしっかりしているか

接客風景

お庭の手入れ業者を選ぶときは接客マナーがしっかりとしているかをチェックしてみてください。
どんなに能力が高い人がいる業者でも、接客態度が悪いと気分も悪くなってしまいますよね。

お庭の手入れは庭木と向かい合ってする仕事ではあるものの、1日がかりの作業となることが多いので作業員さんと関わることも多くなります。
施工例を見るだけではなく、作業員の評価も参考にしてみるのがおすすめ。
Oh庭yaは作業員の評価もよく満足のいく作業を期待できますね。

②見積りが明朗かどうか

見積書

見積もりが明朗であるかどうかも業者選びには重要なポイントです。
庭手入れ1日〇万円」と設定されている業者ではなく、この木の作業費用は〇円と見積もりを出してくれる業者を選ぶのがおすすめ。

また、庭木のお手入れをすると剪定した枝木や刈り取った草などゴミが出てしまいます。
家庭ごみとして出せない量になる場合もあるので、ゴミの引き取りをしてくれるかどうか・処分費用はかかるのかも見積もりに表記してもらうと分かりやすくていいですね。

追加料金が必要な業者もあるので、見積もりが丁寧かどうかは重要なポイントですよ。

③少ない本数からでも引き受けてくれるか

エクステリア

植木業者の中には、1本や2本などの少ない本数の依頼は受け付けていないところもあります。
庭木の数が少ない場合は、1本からでもOKと謳っている業者を選ぶのがおすすめ。

最近はシンボルツリーだけを植えている家庭も多いので、数本でも依頼できる業者は貴重です。Oh庭yaも1本から依頼をすることができますよ。
HPなどで「1本からOK」と宣伝している業者が多いので、チェックしてみてくださいね。

oh庭yaの評判・口コミのまとめ

今回はOh庭yaの評判・口コミを紹介しました。
Oh庭yaの料金設定は非常に分かりやすく、依頼者にとっては利用しやすい業者ですね。全国各地に店舗がある上場企業であり、依頼のしやすさも魅力の一つ。

また、Oh庭yaはがっちりマンデーでも紹介されたことで、更に注目されています。
お庭の手入れを依頼する業者で迷っている人は、12万人の主婦の選んだ植木屋のOh庭yaに依頼してみてくださいね。

 

関連記事Related article

お金

全国の植木屋辞典

2020.10.14

【庭の年間管理費用の相場は?】対応してもらえる……

空き地の雑草

全国の植木屋辞典

2020.10.12

【空き地の雑草はどうする?】気になる法律や対策……

ほうきとちりとり

全国の植木屋辞典

2020.10.12

【庭掃除を依頼できる業者は?】費用相場や選び方……

全国の植木屋辞典

2020.10.07

【屋上緑化の施工費用】補助金制度やメリット・デ……

全国の植木屋辞典

2020.10.07

【玄関アプローチの費用】玄関周りをおしゃれにす……

お金

全国の植木屋辞典

2020.10.07

【門わりのリフォーム工事にかかる費用】門扉・門……

記事一覧を見る

庭革命目次Site Map