庭革命

庭革命

【庭の掃除方法】荒れた庭の手入れ方法も徹底解説!

ガーデニング相談所

2020.08.29

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

「庭の掃除が面倒くさい」「どう掃除をすればいいかわからない」など考えていて庭の掃除をしていない人も多いでしょう。ですが、せっかくガーデニングに植物を植えて雰囲気を良くしても、庭が荒れていてば台無しになってしまいます。

今回はなぜにはお手入れする必要があるのかやお手入れ方法などについてまとめていきます。

荒れた庭を綺麗にして、ステキなお庭を取り戻しましょう。

 

庭の掃除・手入れはなぜ必要なのか?

庭の掃除、手入れはなぜ必要なのでしょうか?

それは、掃除をしなければ雑草がどんどん伸びて成長し、見た目が悪くなって荒れた庭になるからです。さらに庭のメンテナンスをしなければ害虫が発生して植物の病気にかかってしまう危険性もあります。

隣の家の敷地に雑草や植物の枝などが侵入するとご近所トラブルを引き起こしてしまう可能性もあるので、庭のお掃除は必要不可欠です。

 

庭の掃除・手入れ方法は3つ

次に庭の掃除方法やお手入れ方法を説明していきます。そんなに面倒な方法ではないので庭をきれいに保つためにも参考にしてみてください。

 

1.雑草を抜く・対策をする

まずは雑草を処理していきましょう。

放置しておくと前述したように、他の植物にまで悪影響与えてしまう可能性があります。雑草魂と言うように繁殖力も強ければ生命力も強いです。根っこから引き抜かなければまたすぐに伸びてしまいますので丁寧に抜き取りましょう。

土が湿るときに雑草掃除をすると作業が楽で、簡単に根っこから引き抜きやすくなるのでおすすめです。雑草を処理した後は雑草シートなどをして対策をしておきましょう。

 

2.落ち葉を清掃する

庭に落ちている落ち葉を掃除するだけで見違えるほど庭がきれいになります。放置していると害虫が繁殖して健康な植物にまで悪影響与えてしまう可能性があるので注意しましょう。

肥料になると考えている人もいますが、落ち葉を放置して肥料として使うとなるとかなりの日数が必要です。他の植物に悪影響を与えたり、見栄えが悪くなるだけなのでほうきなどで掃除してあげてください。

 

3.必要であれば剪定をする

必要であれば剪定をしましょう。

特に低い木や生垣がある場合は枝や葉っぱを切ったりして形を整えてあげてください。剪定をすることで見た目が良くなりますし、風通しが良くなるので害虫の繁殖も防げます。

剪定するときは全体のバランスを見ながら整えていくことが大切です。細い枝から切っていくと失敗しにくいので、ちょっと切っては全体を見てを繰り返して形を整えてあげてください。

 

荒れた庭を手入れするのは大変!簡単にする為には?

今まで放置しておいて荒れてしまった庭をきれいにするのは結構大変です。晴天で風があまり吹いていない日に掃除しましょう。風が吹いているとせっかく集めた落ち葉や枯葉も飛んでいってしまうので、二度手間になってしまいます。

また、雨が降って地面が濡れていると落ち葉がくっついて掃除しにくいので、タイミングを見計って作業をするのがポイントです。

ただ、あまりにも荒れすぎた庭だと自分で掃除するのは大変かもしれません。

その場合は植木屋に依頼してみると良いでしょう。業者さんがプロのテクニックを用いて庭をきれいにしてくれます。

 

庭の掃除・手入れに必要な道具は?

次に庭の掃除や手入れで必要な道具をまとめていきます。

回転式雑草取り
回転式雑草取りを使うことで雑草を根っこから引き抜くことができます。生えている雑草に挿して回転させるだけで根っこから引き抜けるので、手で処理するよりも簡単にできます。

三角ホー
茎を除去をするときに使えるのが三角ホーです。雑草の根元に当てて耕すような感じで使うと茎が切れるので簡単に除去できます。できるだけ柄が長いタイプを選ぶと体への負担が減らせるので、掃除も楽になります。

熊手
熊では柔らかい土や芝の上でも問題なく使え、たくさんの枯葉を一気に集められるので効率よく掃除できます。熊手にも軽いものからコンパクトなもの、頑丈なタイプなどいろいろな種類があるので、自分に合うものを見つけましょう。

ちりとりとほうき
ちりとりとほうきは最後に集めた落ち葉をまとめるために使います。できるだけ大きめのちりとりがあれば、数回のみで落ち葉をゴミ袋にまとめられます。

ブロワバキューム
ブロワバキュームとは落ち葉を空気で拭いて集めたり吸い込んだりする道具です。吹くだけのタイプもありますし、集める機能が付いているものもあります。一気に周りに飛び散った落ち葉を集められますし、1カ所にまとめるのも簡単なので掃除がとても楽になります。

ゴミ袋
ゴミ袋は最後に落ち葉をまとめるのに使います。燃えるゴミであればそのままゴミの日に出せますし、できるだけ大容量サイズのゴミ袋を用意しておきましょう。

最低限必要な用具は上記の7点ですが、汚れてもいいように長袖長ズボン軍手を別に用意しておくと安心です。

 

庭掃除におすすめの時期は?毎日やる必要なのか?

庭掃除は毎日できれば良いのですが、仕事や家事などがあるとなかなかそんな時間は取れませんよね。

基本的には1ヵ月に1回程度庭を掃除できたら良いでしょう。目安としては雑草掃除は3月から9月ごろ、落ち葉掃除は10月から11月ごろです。

雑草掃除は3月から9月ごろと記載してありますが、種類によっては1年中生えているものもあるので見かけ次第掃除して整備あげることが大切。

 

掃除をするのが面倒ならプロの業者に依頼しよう

荒れた庭を見て掃除するのが面倒に感じたのであれば、プロの業者に依頼しましょう。

頼んで代行でやってもらうことであっという間にきれいな庭になりますし、今後どのように庭のお手入れをしてあげればいいのかアドバイスもくれます。

業者によって料金設定は違うのですが、時間や作業人数で計算するとなれば1時間あたり約3,000円〜と考えておくといいです。

掃除したときの木の大きさや本数によって変わるところもあるので、まずは何社か見積もりをお願いして、見比べてから決めるのもアリです。

 

庭の掃除方法のまとめ

今回は庭の掃除方法についてまとめていきました。せっかくきれいな植物を植えていても、庭が荒れていれば台無しになってしまいます。

家全体の雰囲気を悪くしないためにも、こまめに庭を掃除しましょう。

もし自分でやるのが面倒なのであれば、プロの業者さんに依頼してみてください。料金はかかってしまいますがきれいに庭を整えてくれるのでおすすめですよ!

関連記事Related article

ガーデニング相談所

2020.10.07

【ロックガーデンの作り方】石や植物の選び方も紹……

ガーデニング

ガーデニング相談所

2020.10.07

【花壇作りにかかる費用は?】DIYをする業者に……

ガーデニング相談所

2020.08.30

【シンボルツリーの人気おすすめ15選】大きくな……

支柱

ガーデニング相談所

2020.08.30

【支柱の種類や立て方】結び方まで徹底解説!

住宅

ガーデニング相談所

2020.08.29

【目隠しにおすすめ人気の庭木8選】日陰でも育つ……

駐車場

ガーデニング相談所

2020.08.29

【駐車場の目地に砂利を敷こう!】DIYをしてお……

記事一覧を見る

庭革命目次Site Map